ブログ

富岡市立富岡中学校の日々

生徒保健委員会が考えた給食献立が富岡市全校に出されました!

給食今年度、保健委員会が取り組んでいる「B.L.Dプロジェクト」(Bは朝食breakfast、Lは昼食lunch、Dは夕食dinnerの略です)
成長期の食生活について実践的に学ぶ機会をとおし、食について生徒自らが見直し、今後の食生活に活かしていこうというプロジェクトです。
その成果の一つとして、市給食センターにご協力いただき、昼食としての給食メニューを考え、提供していただきました。
下に敷かれたシートには、マグネシウム、食物繊維、鉄分を夕食で補い、食塩、亜鉛、ビタミンB1の取り過ぎに注意するようにとのコメントも添えられています。
13日には、第2回学校保健委員会を開催し、この取り組みについて発表します。

3年生が保育実習を行いました。

保育実習学校近くの「七日市こども園」「甘楽幼稚園」にお邪魔して、家庭科の保育の実習をさせていただきました。手作りのおもちゃで一緒に遊んだり、歌を歌ったりと学習であると共に、心洗われる時間を過ごしてきたようです。

ひまわりロードに参加しました。

ひまわりロード生徒有志14名が「ひまわりロード」に参加し、サザンカの花を飾ってきました。(今年は天候の関係でヒマワリが飾れなかったとのことです)
地域の活動に進んで参加し、一所懸命活動してくれました。ご苦労様でした。

持久走大会のあとは球技大会でした。

球技大会試合持久走大会のあとは生徒会主催で球技大会を行いました。
各クラス3チームを編成して、リーグ戦を行い、優勝チームを決定しました。
球技大会2優勝チームは、エキジビションで教員チームと対戦。アンコールで延長戦まで行った結果、1点差で教員チームが面目を保ちました。

校内持久走大会が開催されました。

3年男子秋晴れの好天のもと、もみじ平の北部運動公園陸上競技場および周回コースを会場に校内持久走大会を開催しました。
出場した生徒全員が完走し、見ている生徒達も学年クラス関係なく声援を送るという、素晴らしい大会となりました。