ブログ

富岡市立富岡中学校の日々

2月1日(金) 2年生が立志式を行いました。

立志式生徒一人一人が立志の誓いを堂々と発表しました。
立志式さらに想いを込めて「未来へ」を合唱しました。

今年の立志式のテーマは「感謝 決意 未来へ」でした。
そんな、全ての気持ちがこもった素晴らしい立志式でした。
立志式第2部では、立志記念講演として、管理栄養士でもあり、公認スポーツ栄養士として、卓球の日本代表チームをサポートし、選手からMVPとたたえられた飯野直美先生をお招きして「スポーツ栄養と食育 未来の自分を考える」をテーマにお話しいただきました。
成長期の今、未来の自分のことを考えて、自分で自分の体を考えていくことの大切さを教えていただきました。
ありがとうございました。

1月31日(木) 3年生が音楽教室で三味線・尺八・民謡を堪能しました。

音楽教室三味線・尺八演奏家 松本梅頌さんをお招きして、3年生対象に音楽教室を行いました。
まずは津軽三味線の演奏です。ロックともコラボする即興演奏に引き込まれました。
音楽教室次は細棹(三味線)で、奥様との「梅は咲いたか」を披露してくださいました。
音楽教室さらに、「ダイアナ」でノリノリだった生徒を呼んでくださり、生徒とのダンスコラボまでサービスしていただきました。
三味線の腹の底まで響くような音、尺八の心に染み入る音、そして民謡。生徒達の記憶と心に残るひとときだったと思います。

1月20日(日) PTA集団回収を行いました。

PTA集団回収日曜日の早朝、寒い中でしたが、PTAの役員・委員さんを中心に、ボランティア生徒もたくさん参加してPTA集団回収(廃品回収)を行いました。
地域の方々からも、ご協力をいただきありがとうございました。
収益は生徒の教育活動にいかしていきたいと思います。

1月16日(水) 新入生徒保護者対象に入学説明会を開催しました。

入学説明会北風の強い寒い日となりましたが、来年度入学予定65名の生徒保護者の皆さんにお集まりいただき、入学説明会を行いました。
皆さん、熱心にメモをとりながら聞いていただきました。
4月8日に元気な1年生が入学してきてくれるのを、首を長くして待っています。

12月12日(水) 朝礼でSNSの影響について話をしました。

朝礼生徒指導主事が、スマートフォンやSNSの使用と成績の関係について、最新のデータをグラフで示しながら話をしました。
とても便利な道具ですが、使い方によっては中学生としての生活や学習に影響があります。年末年始をひかえて、家庭でももう一度ルールを確認してほしいと思います。

12月6日(木) 七黒地区地域づくり協議会環境美化部会の皆さんと花の植え替えをしました。

花の植え替え毎年2回、七黒地区地域作り協議会環境美化部会の皆さんにお世話になり、プランターや花壇の花の植え替えをしていただいています。
生徒も環境整美委員会が参加し、植え方や手入れの仕方を教えていただき、長く花が楽しめるように世話をしていきます。
毎回ありがとうございます。

11月29日(木) 第2回学校保健委員会を開催しました。

学校保健委員会学校医、学校歯科医、学校薬剤師さんをお招きして、第2回の学校保健委員会を開催しました。
今年のテーマは、「伝える力と聞く力をUPしよう ~アサーショントレーニングと”さしすせそ”」です。生徒同士のより良いコミュニケーションを目指して、第1回の学校保健委員会では、スクールカウンセラーを講師にして、アサーショントレーニングを行いました。後期はそれを踏まえて、よりよい言葉がけについて生徒保健委員が給食時の放送等で全校生徒に呼びかけました。
学校三師の先生方からも、良い取り組みだとお褒めの言葉をいただきました。
保健委員の皆さん、ありがとうございました。

11月28日(水) 2年生が「未来の教室」に参加しました。

未来の教室NPO法人 DNAが中心となり、今年度は市内4つの中学校で開催している「未来の教室」は、年齢の近い「先輩」の話を聞き、自分の考えや想いを伝えることで、より良いキャリア観を育成していくプログラムです。
先輩を囲んで、2月1日の立志式に向けて、自分の想いを話しました。
2時間のプログラムでしたが、生徒たちは一所懸命に取り組み、充実した時間となりました。